タグ“品質管理”が付けられたページ

タグ“品質管理”が付けられたページの一覧

2 / 212

金属焼付塗装・品質管理事例(その6)ダイカスト外部欠陥

11%E3%83%BB25%E3%83%BB1%E3%83%BB%E3%83%BB%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%83%BB%E3%83%95%E3%82%AF%E3%83%AC%E3%83%BB%E3%83%BB30%E5%80%8Dnuritubusi.JPG

今月の事例は、ダイカストの外部欠陥が影響し外観不良となって表れた事例です。 ダイカストの鋳造の欠陥の種類を大きく分けると、 寸法上の欠陥 外部欠陥 内部欠陥 その他 となります 写  …続きを読む→

金属焼付塗装・品質管理事例(その5)含浸処理、繊維クズ固着

20070404_0021small.JPG

今回は、含浸処理と加工工程により発生した例をご紹介します。 含浸処理とは、ダイカスト製品の鋳巣、ピンホールを封孔する処理を言います。 紹介した部品は気密性を保持しなければならないの  …続きを読む→

金属焼付塗装・品質管理事例(その4)ダイカスト外観不良

%E3%83%95%E3%82%AF%E3%83%AC%E3%83%BB9%E3%83%BB11%E3%83%BB2.JPG

今回の不良事例はダイカスト製品の不良が外観不良となった例です。 溶かした金属を一瞬の間に、金型に流し込む時、湯(溶けた金属)の流れ方、凝固の仕方などから様々な不良の出方が起こります  …続きを読む→

金属焼付塗装・品質管理事例(その3)研磨剤付着

%EF%BC%A4%EF%BC%A670%E7%A0%94%E7%A3%A8%E5%89%A4%E4%BB%98%E7%9D%807.jpg

前回ご紹介した事例と同じで、異物が固着したケースです。 塗装作業前に、見つけたので塗装不良にはなりませんでした。 この異物が研磨剤だと、作業者がわかったのは以前にもこのようなケース  …続きを読む→

金属焼付塗装・品質管理事例(その2)タッピンググリス付着

1151%E3%83%95%E3%83%AD%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%91%E3%83%8D%E3%83%AB3.jpg

ネジ穴の周りにハガレが発生した事例です。 原因は、機械加工する時、加工性を高めるためタッピンググリスを使用した為と判明しました。通常は液状のものを使用するのですが、効率を考え使用し  …続きを読む→

金属焼付塗装・品質管理事例(その1)糸さび

%E3%83%95%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%B89-small.JPG

錆により、塗装トラブルが発生した事例をご紹介します。 被塗物は、鉄鋼製、厚さ1cmほど、直径20cmのフランジです。 5月塗装実績でも説明したとおり、下地にリン酸亜鉛皮膜を施し塗装  …続きを読む→

当社、品質管理のご紹介

kaigi%20no%20001%20test.JPG

ダイカスト製品の焼付塗装を主に行っていますが、他の金属製品と異なり鋳肌に外観不良となる要因を抱えている場合が多々あります。 品質管理上、以前お知らせでご紹介しましたが、原因究明のた  …続きを読む→

2 / 212

過去のお知らせ


→社長ブログを見る

follow us in feedly   RSS