10月塗装実績をお知らせします(精密機器 アルミ鋳物)

Pocket

塗装実績を更新しました。

 

先々月ご紹介しました製品と同じ取引先さまから、新たに他機種のご注文を頂きました。

前々回の製品同様、素材がアルミ鋳物で工程が多くなります。

巣穴にパテを施しますが巣穴を見易くするために、まずは下塗りをし、その後パテ作業となります。

 研ぎを行い表面調整し、中塗りをした後に再度巣穴を探し、拾いパテをし研ぎを行ってきれいな表面にしてからまた上塗りに使う塗料で中塗りをして研ぎをし上塗りで最終仕上げです。

あわせて、マスキング工程もあります。

塗膜厚は80~100μとなります。

Finisherという表現も使われますが、これだけ工程をかけるので、最終仕上げできれいになった部品を見ると満足感も湧き、塗装屋の醍醐味ともいえます。

 

◆ お問い合わせ先 049-266-5800

      受付時間:10:00-17:00(土日・祝日を除く)
◆  お問い合わせフォームはこちら
◆  担当:上野

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。

過去のお知らせ


→社長ブログを見る

最近のコメント

follow us in feedly   RSS