11月金属焼付塗装実績をお知らせします。フレキシブルチューブ

Pocket

音響部品、可撓性のあるチューブ、マイクスタンドに使われます。

写真は塗装前のもの。

塗色は「黒艶消し」、塗装されたフレキシブルチューブは落ち着いた感じが出ます。

この色、音響部品にはよく使われます。

照明などの反射がないためでしょうか。

詳細はコチラ

2020年10月金属焼付塗装実績 フレキシブルチューブ-塗装前

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。

過去のお知らせ


→社長ブログを見る

最近のコメント

follow us in feedly  
RSS