金属焼付塗装実績:無線機(2016年5月)

Pocket

約半世紀前のコリンズ社製 無線機。
修理を行い、外装も綺麗したいとの、ご要望でお引き受けしました。
アルミ板なので、剥離を行わず旧塗膜に素地調整を施し塗装しました。
フレームはABSプラスチックでしたので、 在庫が無いので
ご希望の色に合わせ入手し対応しました。
金属用しかないので、プラスチック用パテ剤も同様に新規購入。

 

2016年5月金属焼付塗装実績 無線機 2016年5月金属焼付塗装実績 無線機
2016年5月金属焼付塗装実績 無線機  2016年5月金属焼付塗装実績 無線機 

ケース・底板・ネジ

素材

  • アルミ

塗装工程

  • 素地調整 研ぎ
  • 下塗り:プライマー 塗膜性能表No12に該当
  • 焼付温度 160℃×20分
  • 上塗り:メラミン樹脂 塗色N7 グレー

フレーム

素材

  • ABS樹脂

塗装工程

  • 素地調整
  • パテ
  • 研ぎ
  • 上塗 プラスチック用塗料2液型 アクリルウレタン 塗色 白 N9.3
  • 常温乾燥

当社では、お客様のご了承の上、塗装実績をご紹介しております。
塗装に関するご質問等ありましたら、どうぞお問い合わせフォーム、またはお電話にてご連絡下さいませ。

お問い合わせ先

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。

過去の焼付塗装実績


→社長ブログを見る

最近のコメント

follow us in feedly   RSS