金属焼付塗装・品質管理事例(その75)アルミダイカスト表面

Pocket

外観不良となる鋳肌を持っている。

仕上げは※サテンコートを塗布しているので隠れます。

塗料メーカーも鋳肌の仕上げ、状態をその塗料を使えば工程が省けると提案しています。

hyoumenn1 (640x480).jpg

hyoumenn2.jpg

hyoumenn3.jpg

hyoumenn4.jpg

※サテンコート 樹脂に粒子を混ぜ、塗膜面がサメ肌状態になる模様塗料。

粒子の細かいものをソフトサテンと呼称しています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。

過去の品質管理事例


→社長ブログを見る

最近のコメント

follow us in feedly   RSS