金属焼付塗装・品質管理事例(その85)点剥離

Pocket

tennhakuri

テープテストで発生、下地・黒クロメート、→で示す部位(光っている)

素材。

結果からの判断ですが、クロメート処理前に付いていた固着物がいたずらか?。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。

過去の品質管理事例


→社長ブログを見る

最近のコメント

follow us in feedly   RSS