タグ“塗装実績”が付けられたページ

タグ“塗装実績”が付けられたページの一覧

1 / 212

9月塗装実績をお知らせします。(カッター部品)

塗装実績を更新しました。 素材は鉄の鋳造品、表面を削って仕上げています。 重いので塗装は大変だったようです。 寸法直径16cm 高さ6センチ フライングホイールとして用いられる製品  …続きを読む→

8月塗装実績をお知らせします。(照明器具)

塗装実績を更新しました。 今月ご紹介している製品、アルミダイカストで造られた 照明器具本体です。 照明インテリアとして、 事務所等に使われるのでしょう。 詳細はこちらです。 &nb  …続きを読む→

7月塗装実績をお知らせします。(照明器具)

塗装実績を更新しました。 今月ご紹介している製品、アルミダイカストで造られた 照明器具部品です。 医療器具として用いられます。 詳細はこちらです。   ◆ お問い合わせ先  …続きを読む→

6月塗装実績をお知らせします。(カッター部品)

塗装実績を更新しました。 今月ご紹介する製品はカッターの部品です。 30年以上、塗装をしていますが、どれだけの数になっているか見当がつきません。 市場で見かけたことはありませんが、  …続きを読む→

5月塗装実績をお知らせします。(天体望遠鏡部品)

塗装実績を更新しました。 今月ご紹介する製品は天体望遠鏡の部品。 ご依頼主は個人の方、天体観測を趣味とされているようです。 ご自身で大きなケースに収納してもってこられました。 詳細  …続きを読む→

4月塗装実績をお知らせします。(カメラ三脚台 本体)

塗装実績を更新しました。 詳細はこちらです。 レザートーン塗装です。 先月ご紹介した製品の本体となる部分で、 説明文にありますように、マスキングをしています。   &nb  …続きを読む→

3月塗装実績をお知らせします。(カメラ三脚台部品)

塗装実績を更新しました。   下地処理に黒アルマイトを施してあります。 防食性、付着性が向上します。 約40年ほど前まで、双眼鏡の部品を塗装していましたが、鏡体のカバー部  …続きを読む→

2011年2月の塗装実績をお知らせします。(カッター部品)

塗装実績を更新しました。   先月と同様カッターに使用される部品です。 鉄製と真鍮が素材に使われており、重く作業は大変なようです。 今回の部品はパテを施していません。 金  …続きを読む→

3月塗装実績をお知らせします。(遮断機)

塗装実績を更新しました。 変電所で使用される製品です。 名前が示すとおり電流遮断する製品。 以下は、取引のある電気工事屋のオヤジさんの説明です。 「通常、電気遮断容量、300~40  …続きを読む→

2月塗装実績をお知らせします。(カメラ取付具)

塗装実績を更新しました。 ネットを通じて問い合わせがありました。 素材がアルミ板で、カメラの取付具になり、光を遮る機器として使用されるものだそうです。 担当が電話中だったため、私が  …続きを読む→

1月塗装実績をお知らせします。(通信機部品)

塗装実績を更新しました。 素材がアルミの鍛造成型品です。 塗装方式は静電塗装です。 かれこれ20年近く手掛けていますが、取引先様より品質的に高い評価を頂いております。 前処理工程で  …続きを読む→

12月塗装実績をお知らせします。(扉)

toosu%20huukei1.jpg

塗装実績を更新しました。 ご紹介します製品はマンションに使われる扉です。 ネットを通じて、ご用命のあった仕事です。 車など通りの多い街道沿いに建っているせいか、塗膜の劣化がひどく塗  …続きを読む→

11月塗装実績をお知らせします。(フランジ)

塗装実績を更新しました。 品質管理事例(その1)でご紹介しました製品です。 素材が鉄製なので、錆の発生が無い様、注意し扱います。 ご紹介したとおり、僅かな錆があっても塗装しますと経  …続きを読む→

10月塗装実績をお知らせします。(反射板)

塗装実績を更新しました。 今回ご紹介した反射板の塗装のご用命を頂いた経緯を説明します。 ご注文主が市役所に問い合わせして、塗装屋を探してもらい当社を知りホームページから依頼がありま  …続きを読む→

9月の塗装実績をお知らせします。(クラブヘッド)

%E9%89%9B%E7%AD%86%E7%A1%AC%E5%BA%A6%20small.JPG

塗装実績を更新しました。 ご紹介した製品は、ドライバーに用いられるクラブヘッドです。 この塗装を手掛けたのは、10年以上前になりますがお客様から要求された塗膜性能を出すのに、工夫が  …続きを読む→

7月の塗装実績をお知らせします。(筐体)

塗装実績を更新しました。 今回、ご紹介する製品は重ね塗りを行い規定の膜厚を生成しています。 現場責任者に、このように厚く塗るのなら、粉体塗料の方が簡便なのに何故採用しないのかなと尋  …続きを読む→

5月の塗装実績をお知らせします。(防水ケース 配線用継ぎ手ボックス・蓋)

塗装実績を更新しました 配線用器材として使用される部品です。 塗色 アイボリーで塗装されている部品は下地処理、リン酸亜鉛皮膜を施し、さらに下塗りプライマーそして上塗りで仕上げてあり  …続きを読む→

4月の塗装実績をお知らせします。(CCDカメラ部品)

塗装実績を更新しました。 この4点の製品は、全てマスキングを施しています。 当社で扱う製品で、マスキングを施さないものは少なくなっています。 塗装実績の写真からお気づきでしょうが、  …続きを読む→

3月の塗装実績をお知らせします。(ボックス工具入れ,配線用継ぎ手のボックス・蓋)

塗装実績を更新しました。 1 工具入れですが、被塗物は大きく、内側、外側とこれを「ゆず肌(オレンジピール)」、「たれ」無く塗れれば塗装職人としては一人前と認められる製品です。 2   …続きを読む→

2月塗装実績をお知らせします。(通信機器部品・バネ受けカメラ三脚台の部品)

塗装実績を更新しました。 通信機器部品はアルミ押し出し材で素材としては純アルミとなります。 付着性を出すために、下塗りにプライマーを使用する場合もありますが、当社の 下地処理のため  …続きを読む→

1 / 212

過去のお知らせ


→社長ブログを見る

最近のコメント

follow us in feedly   RSS