模様塗装 レザートーン

Pocket

塩ビ系の樹脂の塗料を用いています。

模様の出し方は、霧化圧、塗料粘度、ガン口径で細かく出したり、粗く出したりできます。

紹介している模様は、細かい部類になります。

工程は、フラット塗りを施し、その上に模様出しの塗りを行います。

レザートーンe.jpgお客さまの要望でこれよりも細かい模様も出しているものもあります。

塗装実績でお知らせしましたが、拡大して模様を見やすくして掲載しました。

下の写真がレザートーン塗装した製品です。

レザートーン塗装品e.jpg

H24.4.7

別の製品を追加しました。

2012040708120000 (480x640).jpg

2012040708120000.jpg

細かい模様出しをして「シボ」と言う呼び方をするケースもあります。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。

過去の塗装技術情報


→社長ブログを見る

最近のコメント

follow us in feedly   RSS