当社、塗装品のマイク。

Pocket

個人様からのご依頼で塗装した製品。

1月金属塗装実績でご紹介しましたが、ご依頼主様から使い方を説明する写真が送られてきましたのでご紹介します。

ご趣味とは言え、本格的なマイク、リコーダ演奏者が使うくらい完成度は高いのでしょう。

感心しました。

黒と赤のコントラストがいいですね。

 2013.2.26 (480x640).jpg

部品を流用し、ケース内を切削して作製したマイク、当社が黒3分艶に塗装しました。

この写真ではマイクは塗装はされていませんが、写真のように楽器の音を。

 矢印がそれです。2013.02.26+LZ-IIi (480x329).jpg

そのマイクがこれです。

LZ-IIi.JPG

趣味とは言え、音にこだわりマイクを作ってしまうとは!!

※ この依頼主さんのご紹介で、同じ製品を塗装を依頼された方の事例とHPをご紹介します。

音響に関する技術情報をブログで発信されています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。

過去の塗装技術情報


→社長ブログを見る

最近のコメント

follow us in feedly   RSS