10月金属焼付塗装実績をお知らせします。

Pocket

ベントキャップ塗装後

ベントキャップ丸型、平型と2種類あるようで写真は平型です。

注文を出した会社、塗装工事・防水工事・改修工事一式と名刺に謳っていました。

塗装面では同じ業種ですが、金属焼付塗装はやっていないために当社への注文となった次第。

焼付塗装をする製品が、住宅などの換気に使われるベントキャップ、観た目を考慮し壁の色と同系色にする為でした。

ICT営業(ホームページ経由)やっていると様々なお問い合わせを頂き、対応をしていくのですが、塗装ライン構成により当社、大物塗装は対応できずこのようなサイズ(20㎝×20㎝×20㎝)は可能です。

最大で、500×250×1300mm ぐらいが当社で扱えるサイズの目安です。

注文主、30歳と若くスタッフ17名を使って経営している青年、私の30歳の時と比較して関心した次第。

ワンオフの仕事となりましたが、また機会があればと話しました。

 

詳細はコチラ

お問い合わせフォーム

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。

過去のお知らせ


→社長ブログを見る

follow us in feedly  
RSS