金属焼付塗装実績:天体望遠鏡部品(2014年1月)

Pocket

何社かを経て、当社に問い合わせが来たようです。近所でしたので、来社を乞われ打ち合わせをしました。
塗装製品、天体望遠鏡でも高価な製品に使用されるもの。特に白のハンマートーン模様にこだわりがあるようで、綺麗な仕上がりを期待されました。
お預かりした塗料で、テストしてみると模様だし結構難しく、中塗りを入れ仕上げることに。他の色と違い、白の場合ハンマートーンの模様を出すのには気を使ったと職人が言っていました。
届けに上がり、見てもらった結果満足のいく仕上がりでしたので喜ばれることに。その事は担当した職人にも報告、本人も満足していました。
改めて、塗装の意義を確認した次第。

塗装前 2014年1月塗装実績 天体望遠鏡部品 塗装前
塗装後 2014年1月塗装実績 天体望遠鏡部品1 塗装後 2014年1月塗装実績 天体望遠鏡部品2 塗装後

塗装工程

素材:アルミ鋳物

  • 化成処理 ノンクローム処理
  • マスキング ネジ部
  • 下塗り プライマー 塗膜性能表No11に該当 焼付温度 160℃×20分
  • 中塗り メラミン樹脂 塗膜性能表No1に該当 焼付温度 150~160℃×20分
  • 上塗り 白ハンマートーン(メラミン樹脂) 塗膜性能表No1に該当 焼付温度 150~160℃×20分
 

当社では、お客様のご了承の上、塗装実績をご紹介しております。
塗装に関するご質問等ありましたら、どうぞお問い合わせフォーム、またはお電話にてご連絡下さいませ。

お問い合わせ先

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。

過去の焼付塗装実績


→社長ブログを見る

最近のコメント

follow us in feedly   RSS