2020年4月金属焼付塗装実績 ドアレバー

Pocket

昨年11月頃にお電話で再塗装の問い合わせがあり、打ち合わせする中、塗装が剥がれている状態の確認のため、1個送って頂き、確認して支障なくできると回答しました。

ただし金色の色合いは同色に仕上げるのは出来ないので近似色と了解していただきました。

ドアレバーが9個あり、取り外すと不便なので時期を見てお送りますからと待つことに。

ドアレバーがないと不便と言われていていましたので、すぐに掛かれるように段取りを済ませ、届き次第塗装にかかり、1週間ほどで仕上げました。

奇麗に仕上がり、想定以上に早くお届けしたので大層喜ばれました。

奇麗にする塗装の仕事の妙味です。

塗装前

 

下塗り
上塗り済み
メタリック塗装
塗装後

塗装工程

  • 部品名:ドアレバー
  • 材質 :亜鉛ダイカスト
  • 工程 : 

    剥離 研ぎ

    清浄作業

    下塗り プライマー 塗膜性能表No11に該当

    焼付温度 160℃×20分

    中塗り メタリックゴールド メラミン樹脂 塗膜性能表No1に該当

    焼付温度 160℃×20分

    上塗り クリアー アクリル樹脂 塗膜性能表No2に該当

    焼付温度 160℃×20分

当社では、お客様のご了承の上、塗装実績をご紹介しております。
塗装に関するご質問等ありましたら、どうぞお問い合わせフォーム、またはお電話にてご連絡下さいませ。

お問い合わせ先

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。

過去の焼付塗装実績


→社長ブログを見る

最近のコメント

follow us in feedly  
RSS