2021年11月金属焼付塗装実績 音響部品 ヒートシンク

Pocket

ホームページからのご依頼でした。

ヒートシンクで一部を研ぎ付けたので塗装をして欲しいとの事、写真を送って頂いたので様子を確認して引き受けました。

今は懐かしい音響メーカーのロゴが入っており、かなり旧いものと思われます。
50年ほど前はオーディオが流行りその頃の製品でしょう。
当社の塗装を依頼される方、大事にされています。

当時のメーカー
東芝はAurex(オーレックス)、シャープはOPTONICA(オプトニカ)、三菱はDIATONE(ダイアトーン)、松下電器(現在のパナソニック)はTechnics(テクニクス)、三洋電機はOTTO(オットー)、日立はLo-D(ローディ)。

 

裏 マスキング

裏 マスキング

表

裏 プライマー塗装

裏 プライマー塗装

表 プライマー塗装

表 プライマー塗装

表 上塗り

表 上塗り

裏 上塗り

裏 上塗り

塗装工程

  • 品名 :音響部品 ヒートシンク
  • 材質 :ADC12
  • 工程 : 

    前処理

    マスキング

    下塗り プライマー 塗膜性能表 No11に該当

    焼付温度 160℃×20分

    上塗り 艶消し黒 アクリル樹脂 塗膜性能表 No2該当

    焼付温度 160℃×20分

     

 

 

 

当社では、お客様のご了承の上、塗装実績をご紹介しております。
塗装に関するご質問等ありましたら、どうぞお問い合わせフォーム、またはお電話にてご連絡下さいませ。

お問い合わせ先

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。

過去の焼付塗装実績


→社長ブログを見る

最近のコメント

follow us in feedly  
RSS