金属焼付塗装・品質管理事例(その10) フクレ、粉付着

Pocket

事例をご紹介します。

写真1

hinnsitu5tuki2.JPG外観不良の原因は何か判断するために、ブツ表面を研ぎ出し。

 

写真2

hinnsitu5tuki1.JPG研ぎだした箇所をデジタルマイクロスコープで観察してフクレと判明。

写真3

hinnsitu5tuki.JPGタップ穴に粉の付着があり、不良となった事例。

塗装前についていたことが判り、取引先様と原因究明中です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。

過去の品質管理事例


→社長ブログを見る

最近のコメント

follow us in feedly   RSS