金属焼付塗装・品質管理事例(その37) 糸ケバ

Pocket

塗装前に製品に引っ掛かった糸ケバ。

抜き取り検査で見つかりました。

senni1 (640x480).jpg塗装前に不良原因があるケースもあり、事前に抜き取り検査で状況を見るように現場に指示を出し対応している事例。

senni (640x480).jpg

引っかかっていると取れませんので、多い場合はバーナーで焼き切りることもありますが、

取引先には改善をお願いします。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。

過去の品質管理事例


→社長ブログを見る

最近のコメント

follow us in feedly   RSS