タグ“リン酸亜鉛皮膜”が付けられたページ

タグ“リン酸亜鉛皮膜”が付けられたページの一覧

金属焼付塗装実績:天体望遠鏡部品(2016年8月)

2016年8月金属焼付塗装実績 天体望遠鏡部品 ハンマートーン塗装

天体望遠鏡のピラー脚、バランスウエイトの再塗装を手掛けるのは2回目になります。 お客様、ネットで調べ、当社を探されたようです。 前回も同じでしたが、錆の発生が酷く、かなり傷みが出て  …続きを読む→

金属焼付塗装実績:オーディオ機器筐体 底板(2016年7月)

2016年7月金属焼付塗装実績 オーディオ機器筐体、底板 塗装後-1

個人様からのご依頼でした。 お話によれば、ハンマートーンの模様の出方がご不満のようでした。 お客様より  『お渡ししたときのものも他社でのハンマートーン仕様でしたが、   ハンマー  …続きを読む→

金属焼付塗装実績:船舶用配線器材 防水ケース・カバー(2010年6月)

2010年6月塗装実績「船舶用配線機材 防水カバー」

素材:SPCC 下地処理:リン酸亜鉛皮膜 1回塗り 上塗り:メラミン樹脂 塗膜性能表 No1 に該当 焼付温度:160℃×20分 関連するページ変電所遮断機カバー 【2010年3月  …続きを読む→

金属焼付塗装実績:変電所遮断機カバー(2010年3月)

クリックで拡大表示

寸法 左(横×縦×厚さ):100×100×100mm、右(横×縦):40×45mm 素材:SPCC 下地処理:リン酸亜鉛皮膜 1回塗り メラミン樹脂 塗膜性能表No.1に該当 焼付  …続きを読む→

当社、塗装製品使用例のご紹介

CIMG0903%20hosei.jpg

12月塗装実績でご紹介した扉の例です。 写真1 写真2 HPを通し、マンションメンテナンスの一環として、お手伝い させて頂いた仕事です。 扉(鉄製)の塗膜が剥がれを生じ、外観、耐食  …続きを読む→

金属焼付塗装実績:扉(2009年12月)

クリックで拡大表示

《塗装前》 《塗装後》 寸法(横×縦×厚さ): ※左から順に 1150×635×25mm 1150×355×25mm 690×590×25mm 690×355×25mm 素材:鋼板  …続きを読む→

金属焼付塗装実績:フランジ(2009年11月)

クリックで拡大表示

寸法  直径 約20cm、厚さ 1cm 素材  SPCC 下地処理 リン酸亜鉛皮膜 1回塗り 樹脂 アクリル  塗膜性能表No.2に該当 焼付温度  170℃×20分 膜厚  18  …続きを読む→

金属焼付塗装実績:船舶関連の配線器材(2009年6月)

クリックで拡大表示

MMPブラケット 船舶関連の配線器材 素材SPCC サイズ W15cm×L25cm×H15cm 下地処理 リン酸亜鉛皮膜 2回塗り 下塗り プライマー 塗膜性能表No.11に該当   …続きを読む→

金属焼付塗装・品質管理事例(その1)糸さび

%E3%83%95%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%B89-small.JPG

錆により、塗装トラブルが発生した事例をご紹介します。 被塗物は、鉄鋼製、厚さ1cmほど、直径20cmのフランジです。 5月塗装実績でも説明したとおり、下地にリン酸亜鉛皮膜を施し塗装  …続きを読む→

当社、品質管理のご紹介

kaigi%20no%20001%20test.JPG

ダイカスト製品の焼付塗装を主に行っていますが、他の金属製品と異なり鋳肌に外観不良となる要因を抱えている場合が多々あります。 品質管理上、以前お知らせでご紹介しましたが、原因究明のた  …続きを読む→

金属焼付塗装実績:防水ケース 配線用継ぎ手ボックス・蓋(2009年5月)

クリックで拡大表示

防水ケース 配線用継ぎ手ボックス 素材 SPCC 下地処理 リン酸亜鉛皮膜 2回塗り 下塗り プライマー 塗膜性能表 No.11に該当 焼付温度 150℃×20分 上塗り メラミン  …続きを読む→

金属焼付塗装実績:配線用継ぎ手のボックス・蓋(2009年3月-2)

クリックで拡大表示

防水ケース 配線用継ぎ手のボックス 素材 SPCC 下地処理 リン酸亜鉛皮膜 1回塗り 樹脂 メラミン  塗膜性能表 No.1に該当 焼付温度 150℃×20分 カバー 配線用継ぎ  …続きを読む→

過去のお知らせ


→社長ブログを見る

最近のコメント

follow us in feedly   RSS