当社の塗装部品を使用した製品のご紹介(4)

Pocket

2011110110220000.jpg以前、デジカメのファインダー部に使われたフレームをご紹介しましたが、今回もカメラに使われた部品「レバー」のご紹介です。

赤丸で囲んだ箇所がそれです。

サイズは1cmほどの小さなものです。

某フィルムメーカーが発売して、評判となった一眼レフです。

年齢の行った方には懐かしい、レトロ調のデザイン、若い人達には斬新なデザインと映るのが人気のようです。

また、マニアックなカメラファンにとっては、昔風に露出、絞り、シャッタ―速度などを操作して扱える機構。

かつ、今のデジカメ同様にも扱える代物です。

高級品だけあって外観検査も厳しく設定されています。

購入したわけですが、デザインは私から見ると昔の一眼レフカメラとまったく同じです。

ただ、違うと言えば画面があるところですかね。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。

過去の塗装技術情報


→社長ブログを見る

最近のコメント

follow us in feedly   RSS