M-cup自動塗装機

Pocket

下の写真が塗装機です。

 

 %E8%87%AA%E5%8B%95%E5%A1%97%E8%A3%85%E6%A9%9F%20004.jpg

 

内面コートの作業をする際に、特殊な塗装を行い、レベリング性を固形分管理し20mg±5の精度でコートします。

塗布重量は15mg~30mgの幅があります。

 

※ M-cup自動塗装機、この方式で塗装しているのは世界でも当社だけ、従い、世界中で1台の装置です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。

過去の塗装技術情報


→社長ブログを見る

最近のコメント

follow us in feedly   RSS