焼付塗装実績

焼付塗装実績の一覧

1 / 3123
大型スピーカー台座:塗装前

お電話での問い合わせ、シルバーハンマートーン塗装の依頼でした。 被塗物はどんなものですかと聞くと「鉄板」とあり、サイズ、重量などが気になり図面を送ってもらう事に。 図面を見ながらの  …続きを読む→

金属焼付塗装実績:大型スピーカー台座(2018年11月)New!

ベントキャップ塗装前

千葉県市川市の塗装屋さんからのご注文、 焼付塗装をしていないという事で、ホームページからのお問い合わせでした。 ベントキャップはステンレス製のクリアー塗装、外壁と同色しなければなら  …続きを読む→

金属焼付塗装実績:ベントキャップ(2018年10月)

最近は音響装置関連の塗装依頼が良くあります。 背景には、デジタル音響と異なるアナログ派のマニアからの依頼が多いです。 音質に拘り、生の音へ如何に近づけるかと装置に工夫するところに妙  …続きを読む→

金属焼付塗装実績:音響装置 アンプケース(2018年9月)

ここ数年、音響関連の部品塗装、リピート、ワンオフ等でご注文を頂く機会が増えています。 傾向として、アナログへの回帰が顕著で、個人、メーカーからの塗装依頼が増えています。 当然ながら  …続きを読む→

金属焼付塗装実績:ギターアンプカバー(2018年8月)

2018年7月金属焼付塗装実績 ワッシャー(試作品)塗装後

問合せがあり、来ていただいてお打合せをしました。 ご相談では、静電塗装でのご依頼でしたが、製品が二つ、サイズ的には500円玉を一回り大きくした程度。「静電塗装でなければいけないので  …続きを読む→

金属焼付塗装実績:ワッシャー(試作品)(2018年7月)

2018年6月金属焼付塗装実績 ホルダー 塗装後

他社より当社をご紹介してもらってご注文を頂いた塗装品です。   塗装前 塗装後 塗装工程 素材:ADC12 【レザートーン塗装】 前処理(洗浄、化成皮膜処理) 段取 フラ  …続きを読む→

金属焼付塗装実績:ホルダー(2018年6月)

2018年4月金属焼付塗装実績 取付蓋 塗装後

ネジのマスキングが多い部品です。 FCD400 鋳鉄ですので数キロあります。   塗装後①   塗装後②   塗装工程 素材:FCD400   溶剤脱脂 マスキ  …続きを読む→

金属焼付塗装実績:取付蓋(2018年4月)

2018年3月金属焼付塗装実績 操作デスク部品-パネルメーター取付 塗装後

群馬県の取引先から問合せフォームで1点物のご依頼、電話で添付資料の内容確認の打ち合わせをしました。 模様塗装、サテンコート、レザートーン(シボ)塗装のどちらかのご希望でしたがシボ塗  …続きを読む→

金属焼付塗装実績:操作デスク部品(2018年3月)

2018年2月金属焼付塗装実績 アンプ部品 カバー 塗装後

アンプメーカーの塗装依頼。 完成品や、アンプ装置キッド品を扱う会社。 昔ながらアナログの音響製品を提供しています。 最近、ニュースで知りましたが、デジタル全盛のこの時代にレコードが  …続きを読む→

金属焼付塗装実績:アンプ部品 カバー(2018年2月)

2017年12月金属焼付塗装実績 オーデイオ部品 ケース 上塗り

デジタル音響装置、ハイレゾデジタルオーディオシステム。 アナログとは対極にあるデジタル。 今は、両方で音楽を聴かせる時代ですね。 特長はブルーレイ、スマートフォン、PCなどを接続し  …続きを読む→

金属焼付塗装実績:オーデイオ部品 ケース(2017年12月)

2017年11月金属焼付塗装実績 管球式アンプボックス 塗装後

前回の筐体部品の追加注文の管球式アンプボックスです。 何度かこのような塗装作業を依頼されてるものですから、その都度、各お客様からアナログで音楽を聴く訳をお伺いします。 最近、楽器、  …続きを読む→

金属焼付塗装実績:管球式アンプボックス(2017年11月)

2017年10月金属焼付塗装実績 菅球アンプ筐体1式 塗装後①

新潟のお客さんからのご注文です。 アナログの音響装置が流行っていると聞いていましたが、この製品もアナログ音響装置。 管球と名をつけていますから真空管を使うアンプです。 シルバーハン  …続きを読む→

金属焼付塗装実績:管球アンプ筐体1式(2017年10月)

2017年9月金属焼付塗装実績 レコードプレーヤー部品-ターンテーブル 塗装後

シルバーハンマートーン塗装のご依頼でした。 何度か、ターンテーブルの塗装を手掛けましたが、シルバーハンマートーンが好まれます。 昔、輸入品のプレーヤーに使用されていたのが影響してい  …続きを読む→

金属焼付塗装実績:レコードプレーヤー部品-ターンテーブル(2017年9月)

2017年8月金属焼付塗装実績 ピンマイク部品-ヘッドメッシュ

服の襟などに付けて使われるピンマイクの部品、サイズは小粒な小豆大程度で、非常に小さいので、メッシュの目詰まりが無いように気を付けます。 塗膜は用途を考慮し、撥水性、汚染性を強化し、  …続きを読む→

金属焼付塗装実績:ピンマイク部品-ヘッドメッシュ(2017年8月)

2017年7月金属焼付塗装実績 無線機ケース-上塗塗装後

3年前依頼を受けた方から、再度の依頼です。 注文主さんは無線機のレストア、並びの無線の趣味がある方。 この製品も4、50年前の物とか、インターネットで探して当社に外装の塗装を頼んだ  …続きを読む→

金属焼付塗装実績:無線機ケース(2017年7月)

2017年6月金属焼付塗装実績 ケース(下) 塗装後

4月金属焼付塗装ページでご紹介したケース下部にあたるモノ。 内面は艶消し黒で仕上げ、外面はメタリック塗装。 光学的な仕組みがあるのだと思います。 機構上、日光の反射を防ぐ必要がある  …続きを読む→

金属焼付塗装実績:ケース(下)(2017年6月)

2017年5月金属焼付塗装実績 塗装前

当社に初めて訪問されたお客様が品物を持ち込み、 「何とかお願いします」と依頼された塗装品です。 舞台の演出効果を出すために使われるレーザー照明の部品。   塗装前 塗装後  …続きを読む→

金属焼付塗装実績:照明器具部品 ホルダー(2017年5月)

2017年3月金属焼付塗装実績 ケース(上) 塗装後

内面は艶消し黒で仕上げ、外面はメタリック塗装。 光学的な仕組みがあるのだと思います。 機構上、日光の反射を防ぐ必要があるのでしょう。 創業当時、双眼鏡等を塗装していましたが、内面に  …続きを読む→

金属焼付塗装実績:ケース(上)(2017年4月)

2017年3月金属焼付塗装実績 石油ストーブ タンク 塗装後

赤色だったタンクをOD色に変更したいとのご依頼で手がけました。 依頼主さんキャンプがご趣味で、それに似合う色という事でOD色にしたかったようです。 山間の川沿いのキャンプ地に行って  …続きを読む→

金属焼付塗装実績:石油ストーブ タンク(2017年3月)

2017年2月金属焼付塗装実績 筐体塗装後

電流をコントロールする装置に使われる筐体。 取引先のご要望に応えるために、VAを検討した結果、 ネット置き塗装ではなく、吊るし塗装でアプリケーションを検討しました。 内・外面の塗装  …続きを読む→

金属焼付塗装実績:筐体(2017年2月)

2016年10月金属焼付塗装実績 オイルクーラー 塗装後

アルミの光沢が消えているのは、クリアー塗装の影響です。 常温乾燥2液型ですが、焼付けることで反応を促進。 塗料の特徴として、耐汚性、放熱性の機能を持つ。 汚れにくく、エンジンオイル  …続きを読む→

金属焼付塗装実績:オイルクーラー(2016年10月)

2016年9月金属焼付塗装実績 オイルフィルター 塗装前

6月金属焼付塗装でご紹介したオイルフィルターです。 今月のは一回り小さい製品です。 車種によっては小さくないと取付がしにくくなるために、それに適応するためにコンパクトにした製品。   …続きを読む→

金属焼付塗装実績:オイルフィルター(2016年9月)

2016年8月金属焼付塗装実績 天体望遠鏡部品 ハンマートーン塗装

天体望遠鏡のピラー脚、バランスウエイトの再塗装を手掛けるのは2回目になります。 お客様、ネットで調べ、当社を探されたようです。 前回も同じでしたが、錆の発生が酷く、かなり傷みが出て  …続きを読む→

金属焼付塗装実績:天体望遠鏡部品(2016年8月)

2016年7月金属焼付塗装実績 オーディオ機器筐体、底板 塗装後-1

個人様からのご依頼でした。 お話によれば、ハンマートーンの模様の出方がご不満のようでした。 お客様より  『お渡ししたときのものも他社でのハンマートーン仕様でしたが、   ハンマー  …続きを読む→

金属焼付塗装実績:オーディオ機器筐体 底板(2016年7月)

2016年6月金属焼付塗装実績 オイルフィルター 塗装後

当社ホームページから問合せを頂き、塗装のご依頼を受けました。 商談の際、商品のご説明を受けて、お話をお伺いしたのですが、 内容が、私にとって関心が起こるお話でした。 何故かと言えば  …続きを読む→

金属焼付塗装実績:オイルフィルター(2016年6月)

2016年5月金属焼付塗装実績 無線機

約半世紀前のコリンズ社製 無線機。 修理を行い、外装も綺麗したいとの、ご要望でお引き受けしました。 アルミ板なので、剥離を行わず旧塗膜に素地調整を施し塗装しました。 フレームはAB  …続きを読む→

金属焼付塗装実績:無線機(2016年5月)

2016年4月金属焼付塗装実績 工業用部品 ベース 塗装後

  このような模様塗装はダイカスト仕上げ工程がある程度簡素化されます。 素材 ADC12 塗装工程 下地処理 アルマイト 上塗り:フラット塗り 塗膜性能表No22に該当   …続きを読む→

金属焼付塗装実績:工業用部品 ベース(2016年4月)

2016年3月金属焼付塗装実績 門扉 塗装後

建築関連改修工事を手掛ける会社から、 汚れが目立つようになり、塗装で綺麗にしたいとのご依頼でした。 塗装をするために、取っ手、鍵など付属部品を取り除いた状態にして頂き、 その上で塗  …続きを読む→

金属焼付塗装実績:門扉(2016年3月)

2016年1月金属焼付塗装実績 天体望遠鏡部品-鏡筒バンド

古い天体望遠鏡(1985年製)の鏡筒バンドが剝げたので、 綺麗に再塗装してほしい とのご依頼でした。 塗色は、GY 38 D35-92B 5GY9.2/1のライトグリーン。 ペンタ  …続きを読む→

金属焼付塗装実績:天体望遠鏡部品-鏡筒バンド(2016年1月)

2015年12月金属焼付塗装実績 介護用爪切り部品

通常の爪切りと形が違い、ハサミの取っ手の形をした爪切りです。 力が入れやすく、使い易さを考慮した爪切りなのでしょう。 高齢者が増えていくこの時代、介護用というキーワードが、時代の流  …続きを読む→

金属焼付塗装実績:介護用爪切り部品(2015年12月)

2015年11月金属焼付塗装実績 空気銃部品 塗装前

部品が小さく、一番小さいもので米粒より多少大きい程度、 前処理も、手作業で行い、塗装も細かなネットを使いました。 吹付圧も弱くして、ネットの上でぶれない様慎重に塗装。 過去には量産  …続きを読む→

金属焼付塗装実績:空気銃部品(2015年11月)

2015年10月金属焼付塗装実績 精密機器部品 塗装後

※この金属塗装は初めてでした。 様々な金属が有りますが、用途に応じて選択されているようです。 精密な機械に用いられる部品、機械的性質の強度が必要なのでしょう。 小さいものでしたが、  …続きを読む→

金属焼付塗装実績:精密機器部品(2015年10月)

金属焼付塗装実績:カバー塗装後(2015年9月)

アルマイトを塗装下地として用いる事が有りますが、 今回の製品は着色済みの封孔処理がされていましたので、付着性を考慮し、 下塗りにプライマーを施してゴールドメタリック塗装で仕上げまし  …続きを読む→

金属焼付塗装実績:カバー(2015年9月)

金属焼付塗装実績:換気口のフタ(2015年6月)

ステンレス製換気口の蓋がクリアー塗装されている物を、黒の塗り替えてほしいと依頼のあった塗装品。 ステンレスの金属色が軒下に使われる濃いグレー色のボード材と、合わないので黒色にしたい  …続きを読む→

金属焼付塗装実績:換気口のフタ(2015年6月)

2015年5月塗装実績 自転車部品 クランク

サイクリングがご趣味のお客様からのご依頼でした。 所有される自転車のカラーデザインに拘ってのご相談でした。 何度か、ご自分で塗装を試みたのですが、満足な仕上がりが得られず、 お問い  …続きを読む→

金属焼付塗装実績:自転車部品 クランク(2015年5月)

2015年3月塗装実績 船舶用機器部品

当社ホームペジを通じて、金属塗装ではありませんが、ご依頼の有った塗装品です。 ABS樹脂削りだしのため表面にキズなどがあり、外観上綺麗な仕上がりを出したいとの要望からご相談を受けま  …続きを読む→

金属焼付塗装実績:船舶用機器部品(2015年3月)

乾燥炉から製品が出てくるところ

乾燥炉から製品が出てくるところ(画像拡大) 用途:エアソール缶のフタ。 エアソールのバルブの部品の一部。 完成品は日本プリシジョンバルブ株式会社が製作。 バルブのご用命はこちらのホ  …続きを読む→

金属焼付塗装実績:エアゾール缶のフタ (2015年1月)

2014年11月塗装実績 通信機器筐体 スピーカーのケ―ジング 剥離した物

先月、金属塗装実績で紹介した通信機器筐体の付属品でスピーカーのケ―ジングです。 50年前の製品のレストアで再塗装を依頼された製品です。 お客様からは新品と同じになった喜ばれ、お引き  …続きを読む→

金属焼付塗装実績:通信機器筐体 スピーカーのケ―シング(2014年11月)

2014年10月塗装実績 通信機器筐体 外ケース 旧塗膜(縮緬塗装)

個人様からのご依頼、ホームページをご覧になり問い合わせがありました。 ご依頼の製品を持って来られお打合せして引き受けました。 退職して、自分のご趣味で通信機器のレストアをするために  …続きを読む→

金属焼付塗装実績:通信機器筐体 外ケース(2014年10月)

2014年9月塗装実績 自転車のホイールギア1

知り合いを通じて自転車屋さんから頼まれました。 今どきのサイクリング自転車、スマートで且つ軽量化が進んでいます。 ギアチェンジの段階も高校生の頃乗っていたものとは違い、ギア比の多さ  …続きを読む→

金属焼付塗装実績:自転車のホイールギア(2014年9月)

2014年7月塗装実績 スカイラインR33 15インチホイール 塗装前

当社、ホイール塗装の金属塗装実績ページを参照してお問い合わせが有り、塗装をお引き受けしました。 青森にお住まいの方、ホイール塗装の用件は冬、融雪剤からの保護のためでした。 成程、雪  …続きを読む→

金属焼付塗装実績:スカイラインR33 15インチホイール4本(2014年7月)

2014年6月塗装実績 フロントパネル

塗装工程 素材:ボンデ鋼板 表面調整 メラミン樹脂 塗膜性能表No1に該当 焼付温度 150℃×20分 (※塗装加工のみのお引き受けでした。)

金属焼付塗装実績:フロントパネル(2014年6月)

2014年4月塗装実績 ホイール 塗装前

ハコスカと呼ばれるスカイラインのホイール、再塗装の際、旧塗膜はお客さの方で除去をお願いしてご依頼を受けました。 通常、内外面下塗り・上塗りで仕上げる予定でしたが、お客様にご満足頂け  …続きを読む→

金属焼付塗装実績:ホイール(2014年4月)

2014年3月塗装実績 天体望遠鏡部品 塗装前

問合せフォームからのお話でした。塗装品の写真を送ってきました。 お電話での打ち合わせでしたが状況が把握しづらいので状態をみて塗装が可能かどうか判断したいと申し出ました。それではお伺  …続きを読む→

金属焼付塗装実績:天体望遠鏡部品(2014年3月)

2014年2月塗装実績 天体望遠鏡部品1

先月紹介した部品と同じ天体望遠鏡に使用される部品です。 撮影の関係で、少し青みが出ていますが白ハンマートーンです。 2月19日に、群馬からお出でになった方が天体望遠鏡の再塗装依頼で  …続きを読む→

金属焼付塗装実績:天体望遠鏡部品 鏡筒バンド(2014年2月)

2014年1月塗装実績 天体望遠鏡部品 塗装前

何社かを経て、当社に問い合わせが来たようです。近所でしたので、来社を乞われ打ち合わせをしました。 塗装製品、天体望遠鏡でも高価な製品に使用されるもの。特に白のハンマートーン模様にこ  …続きを読む→

金属焼付塗装実績:天体望遠鏡部品(2014年1月)

2013年12月塗装実績  装置部品1 塗装前

問合せフォームからの取引でした。 動画のソフトウェア、ハードウェアの製品を提供する比較的新しい会社のようです。 今回は装置のフットスイッチに使用される板金、塗装仕様(塗膜物性、外観  …続きを読む→

金属焼付塗装実績:装置部品(2013年12月)

2013年11月塗装実績 パター ヘッドの塗装1

※パターに思い入れの強いゴルファーからの依頼でした。 当社として2度目の作業になりますか!?リニューアル、リコートと言う再塗装の作業です。 塗装の状態では剥離をしなければいけません  …続きを読む→

金属焼付塗装実績:ゴルフパター ヘッド(2013年11月)

2013年10月塗装実績 ドアロック部品 塗装前1

セキュリティー関連の会社さん、電話で問い合わせがあり、5円玉の色、黄銅色が欲しいと言われたのですが、当社HPの金属塗装実績ページを参照して頂き、この金色メタリックに決めて頂きました  …続きを読む→

金属焼付塗装実績:ドアロック部品(2013年10月)

2013年9月塗装実績 大型バイク トランク用取っ手 塗装前

バイクのツーリングがご趣味の方からの塗装依頼でした。 取っ手はクロームメッキで仕上げられているのですが、バイクの色調が黒と白のツートン仕上げ。 全体の色調バランスを考慮し、取っ手を  …続きを読む→

金属焼付塗装実績:大型バイク トランク用取っ手(2013年9月)

1 / 3123

当社では、お客様のご了承の上、塗装実績をご紹介しております。
塗装に関するご質問等ありましたら、どうぞお問い合わせフォーム、またはお電話にてご連絡下さいませ。

お問い合わせ先

過去の焼付塗装実績


→社長ブログを見る

最近のコメント

follow us in feedly  
RSS