金属焼付塗装実績:オイルフィルター(2016年6月)

Pocket

当社ホームページから問合せを頂き、塗装のご依頼を受けました。

商談の際、商品のご説明を受けて、お話をお伺いしたのですが、
内容が、私にとって関心が起こるお話でした。
何故かと言えば、このオイルフィルター、濾紙を使わず磁石を用いた特許の品物。
性能がよく、特にクラシックミニクーパーには、より良い効果を発揮するとの事。

ミニクーパーと言えば、私が最初に知ったのは「黄金の七人」と言う映画。
注文主の方も、その映画をご存知で、その話で盛り上がりました。
物語の中で、スイス銀行から金塊を盗む泥棒がミニクーパーを採用した理由が、
逃亡の際、馬力があり、速く走れ、小さいので小回りも利き、そして重い金塊を運ぶのに適していたからです。
主演女優、ロッサナ・ポデスタはグラマーな女優、大学生の頃観て素敵な女性と感じ入ったのものです。

そんな楽しい商談でした。

今回塗装を行った商品は、株式会社ターゲンテックス様のPECSという商品でした。
商品の詳細は、株式会社ターゲンテックス様ホームページをご確認ください。

 

塗装前
2016年6月金属焼付塗装実績 オイルフィルター 塗装前
塗装後
2016年6月金属焼付塗装実績 オイルフィルター 塗装後

素材

  • アルミ

塗装工程

当社では、お客様のご了承の上、塗装実績をご紹介しております。
塗装に関するご質問等ありましたら、どうぞお問い合わせフォーム、またはお電話にてご連絡下さいませ。

お問い合わせ先

コメントが 2件あります

  1. hosonoさんより2016年6月10日2:24 PM

    突然のコメント失礼します。二度に一度交換するものと思っていたエレメントが、こちらの製品では清掃は要としてもずっと使えるとは大変画期的と思いました。
    私もミニではありませんが欧州車に乗っているのでぜひ試してみたいです。映画もおもしろそうなので観てみたいと思います。

  2. 有限会社フジックス 上野2016年6月21日5:30 PM

    hosonoさん!
    コメント有難うございます。
    このオイルフィルターですが、コスト的にはかなり高価です。
    メーカーの社長さんに言わせれば、濾過機能が特徴的でオイルの持ちがよく、排気ガスも抑制し汚染防止にも有効な製品ですので「装置」と言う呼称を使っていました。
    特許製品でもあり、発明者の自負がそう言わせるのでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。

過去の焼付塗装実績


→社長ブログを見る

最近のコメント

follow us in feedly   RSS