トーレンスTD124シャーシ全艶黒塗装。

Pocket

お客さんから、訪問を受け、相談に乗って受けた仕事でした。

シルバーハンマートーン塗装では何回かやっていた事があったのですが、依頼が「全艶黒」でした。

手がかかる仕事なのですが、創業当時、双眼鏡塗装が同じよう作業なので、職人にいい経験になると思い引き受けた次第です。

部品は3点、台座、アーム、

旧塗膜を剥離して、それぞれ下塗り、上塗りと仕上げます。

シャーシは特別で数回研ぎ、上塗りを行いました。

この仕上がり、お客さんに満足していただけました。

シャーシも想像していた以上の仕上がりだったようです。

アームのシルバーハンマートーン塗装では、以前のものより立体感もあり綺麗との評価を頂きました。

写真で比較してみれば、一目瞭然です。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。

過去の塗装技術情報


→社長ブログを見る

follow us in feedly  
RSS